東屋 水沢姥口鉄瓶

 One
One19,440円(税1,440円)
×
×・・・sold out
型番 azumaya_tetubin
在庫状況 ×
Lot.
COMMENT 鋳物の産地、岩手県水沢野鉄瓶です。
鉄瓶は、昭和三十年代に一般的に普及したといわれている。
手入れのかかる道具はすこしずつ見なくなるが、手間をかけて大事にする道具ほど人の知恵が詰まっているものです。
鉄瓶で水を沸かす。
中火でじっくり沸かし、沸きはじめても一分ぐらいは弱火であたためるようにし、火を止めて、沸いた湯はすっかり魔法瓶にうつしかえる。
鉄瓶自体は、ふたを開け、鉄の余熱で乾かしてください。
まろやかな丸みを帯びてにおいしいお湯ができます。
沸かすたびに鉄分が溶け出してくれて、からだにしぜんと摂取できます。
大切に使えば、長く使えます。
1.5リットルくらい入りますが、吹きこぼれのなきよう、七分目で沸かしていただきたいです。

径200mm × 高100mm(蓋のつまみまで)

【素材】鋳鉄、南部塗料

【製造】及富(岩手県水沢市)

【容量】1500ml
ATTENTION モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合がございます。